可動域(肩)

肩の可動域

セルフチェック

● 腕を前から上げる(屈曲・前方挙上)
上半身が反らないように気を付けながら、手のひらを身体側にして前から上げていく
180度上がればOK

● 腕を後ろに上げる(伸展・後方挙上)
手のひらを身体側にして後ろに50度行けばOK

● 腕を横から上げる(外転・側方挙上)
手のひらを外に向けて横から上げてていく
180度上がればOK

これができなかったら

どこかしらの部位に悪い部分があります。腕が上がると思っても実は上体を傾けながらだったり、首を回しているつもりで肩ごと動かしている人も多いです。
これが慢性化しているとその部位の癒着なども進んでしまい、より一層回復に時間がかかってしまうので何かしらの対策が必要です。
早めに気づいて早めに対処しましょう。

鍼灸・整体freshgreen(完全予約制)まで お問い合わせお待ち致しています
目黒区平町1-26-17 ソシアル都立大学駅前205