ドライヘッドマッサージ&頭皮鍼

デスクワークでお疲れの方におススメのメニュー

ドライヘッドマッサージ&頭皮鍼
施術方法

手技による頭皮へのマッサージとYNSA理論や東洋医学の考え方を取り入れた鍼施術をいたします。

効果

頭皮に指圧マッサージや鍼をすると、皮膚表面だけではなく頭皮にある帽状腱膜などに刺激を加えることができます。
頭のこりをほぐすことで血行が改善され、頭皮全体の老廃物の溜まった血液が押し流され、新鮮な血液が入ってきます。
さらにYNSA理論や東洋医学の考え方を使用することで、頭皮のリラックスだけではなく、自律神経調整の効果もあります。
施術中に交感神経優位から副交感神経優位へと変化していくので、寝つきの悪かった方も施術後は「朝までぐっすり眠れた。」後日教えていただく方も多いです。
また、筋膜の繋がりにより、オデコから背中・足裏まで連鎖反応が出ますので、実は全身ケアにもなるのでお身体が軽くなったと感じられると思います。

当院では、YNSA理論を用いて頭にある脳神経点を刺激します。患者様の調子の悪いところに関わる神経点に反応が現れていることが多く、他の場所よりも刺激を強く感じると思います。イタ気持ち良い刺激ぐらいがちょうどよいと思います。
YNSA理論を使用すると、頭への刺激で迷走神経や三叉神経にも効果的な刺激を入れることができます。迷走神経の関与している腸は、第二の脳とも言われるくらい大事なところです。腸の周りにある迷走神経の調子の良し悪しは、全身の調子とも関連します。緊張でお腹が痛くなったりする反応も迷走神経が関与しているといわれています。しっかり揉み解すことで自律神経のバランスも整い、内臓の調子も良くなると思います
頭を集中的にマッサージして、全身の神経のバランスも整え、さらには健康促進しましょう。

都立大学駅から徒歩1分
鍼灸・整体 fresh green

ご予約方法

おすすめです↓

戻る