ミネラル クロム

身体の中にわずかしかないクロム
糖質やコレステロールの代謝を手伝うという役割を持っています。
インスリンの効果を増しブドウ糖を効率的に代謝できるよう働いてくれています。
多く存在するわけではありませんが、代謝に関わる必須ミネラルということです。
クロムは赤・紫・黄緑など様々な色を呈する元素で、ルビーが赤いのはクロムによるものです。

クロムの種類

日常生活と関わりの深いクロムは、3価クロムと6価クロムです。
自然界に存在するクロムは3価クロムで、栄養素として食事で取り入れる必要があるクロムも3価クロムです。
一方6価のクロムは人工的に生産されるもので、酸化力が強く有毒で非常に危険性のある物質です。
これを食品で摂ることはまずありませんが、環境汚染物質として注意が必要です。発ガン性も指摘されています。

食品にもわずかしか含まれていませんが、海藻類などには比較的多く含まれています。
比較的多くクロムを含む食材
穀類:玄米や小麦胚芽などの精製していない穀類、そば
肉類:牛肉、豚肉、鶏肉、レバー
魚介類:あなご、ホタテ、カキ
その他:ナッツ、豆、キノコ、海藻、ザーサイ、ココア、パルメザンチーズなど
クロムはビタミンCと一緒にとると吸収率が上がります。逆にシュウ酸は吸収を阻害します。

食事で摂るクロムは毒性が低く体に吸収される量も少ないため、過剰摂取の心配もあまりないといえるでしょう(サプリは別です)

鍼灸・整体 fresh green(完全予約制)
《営業時間》
(月から金)8時30分〜19時最終受付
19時までにご来院いただければOK🙆‍♀️です
(土)8時30分〜14時最終受付
14時までにご来院いただければOK🙆‍♀️です
(日)お休み

お問い合わせはLINE、DMが便利です。
LINE @576xqjth

関連記事

  1. 大胸筋ストレッチ

  2. 仮性アレルゲン、というのをご存知ですか

  3. ミネラル カルシウム