可動域(首)

首の可動域

セルフチェックしてみましょう

首の回転角度(回旋)

  • 肩を固定して首の骨だけで動かすと60度動けばOK背中の骨もうまく動けば90度まで行きます

首をしてに向ける(前屈)

  • 60度向けたらOK

上を向く(後屈)

  • 50度向けたらOK

首を横に傾ける(側屈)

  • 肩を固定して50度傾いたらOK

関節一つ一つの動きは小さい

首の骨は7個あり、これが合わせて動いてこの角度。一つ一つの動きはあまり大きくありません。もし、どこかが動いていないのに同じ角度まで動かせているとすると、どこかの関節が必要以上に動いています。これはいずれ痛みへの道をたどることが多いので気を付けなければいけません。

定期的なケアをして健康に過ごしましょう。

鍼灸・整体 freshgreen≪完全予約制≫

目黒区平町1-26-17-205(都立大学駅から徒歩1分)

関連記事

  1. 寝ている時の足の開き

  2. 眼球を外側に動かす外転神経

  3. 僧帽筋ストレッチ