美容鍼灸

美容鍼灸の効果

凝り固まったお顔、頭部の筋肉、使い過ぎの筋肉。偏った使われ方で使えていない筋肉を緩めたり、適度な緊張を取り戻すことで、深層から活性化していきます。鍼を使用するので、微細な傷を体内につけることになります。それにより身体が自動的に傷に反応し(創傷治癒反応といいます)、修復する成分が血液に乗って集まってきます。結果として老廃物の溜まった部分には新鮮な血液が通り、栄養・血流の少なかったところには新たに血液と水分が入り込みます。

噛み締めや噛み癖で張った顎の筋肉、モニターの見過ぎで固まってしまった眼精疲労、などが解消され全体が整うと潤いの生まれた筋肉により肌の明るさ、動かしやすさが生まれます。(硬すぎた筋肉には一時的に重だるさが出る時があります)また、コラーゲン繊維の代謝が乱れることがお肌のくすみにつながるといわれていますが、美容鍼で古いコラーゲンを破壊し、新しく生成を促していくことによりコラーゲン繊維の代謝スピードが統一されてくるので「くすみ」が減っていきます。

美容鍼灸後の感想

「肌が白くなったと感じる。」

肌の内部がフレッシュな状態になったことで肌の透明度が上がり、白くなったように感じられるのだと思います。

「顔が小さくなった」

えら張りなどの緊張の強い部分が緩み、角が取れるので小さくなったと感じます。また、代謝が上がることで、浮腫みが無くなるので小顔に感じます。

「リフトアップした」

偏った使い方の筋肉のバランスが整い、内部からは張りが出ていくので代謝が悪く垂れてきていた皮膚や筋肉が正しい場所に収まり、すっきりしたことでリフトアップになるのだと思います。
皆様のお顔の筋肉の使い方などを問診させていただきながら、美容鍼灸施術を受ける周期などをご相談させていただけたらと思います。

続き(美容鍼のメリット)

美容鍼灸予約ページ

お問い合わせはLINEからがスムーズです。