今日はサッカー代表戦

本日はFIFAワールドカップ26アジア2次予選兼AFCアジアカップサウジアラビア2027予選です

日本代表は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表との2連戦に臨みます。
対北朝鮮の通算対戦成績は、8勝4分7敗。

3月21日(木)19時20分キックオフ@国立競技場
日本テレビ系列にて全国生中継
観戦しながらの食事は消化不良になりやすいので(咀嚼がおろそかになりやすい)あまりお勧めできないのですが、こういう時は仕方ない!!!!!!
エネルギー補給しながら気合い入れて応援しましょう!

北朝鮮代表は独自の強化システムを持っています。

首都の平壌市に全寮制のアカデミーを設置し、9歳から15歳の有望な選手を全国から集め、イタリアから指導者を招いて育成を進めています。国内にプロリーグはありませんが、アマチュアリーグに北朝鮮代表チームが参加しています。また、代表以外のチームでプレーする将来性のある選手は、代表からスカウトされる対象となっています。
ようするに北朝鮮代表は常に活動しているため、監督がクラブチームのように戦術を浸透させることができます。これは強みの一つです。
また国技がサッカーであるため、選手たちは名誉をかけて試合に臨んでいます。

直近の日本対北朝鮮では

2023年アジア大会のサッカー男子で、日本が北朝鮮に2―1で競り勝った準々決勝は、北朝鮮の選手が6度の警告を受け、試合終了後に審判団に詰め寄るなど荒れた試合になったことが記憶に新しいです。
足元の技術は日本の方が上だと思いますが、縦のロングボールから体をぶつけてきてのこぼれ球狙いや、あきらめない走力などは日本代表がアジア予選で苦手とする部分です。
ランキングでは見えない難しさのあるアジア予選。最後まで油断せず応援しましょう!

今日はホームゲームです

2戦目はアウェーで平壌で行われます。日本はアウェー戦で北朝鮮に勝ち切ったことはないので、是非ホーム戦でしっかり勝ち点を確保して有利に2戦目に向かって欲しいと思います。

JAPAN GO FIGHT WIN
GOOD LUCK JAPAN